toggle
2020-01-25

2020年2月21日(金)~25(火) こんなところにもねこ2020

 

ご存知でしたでしょうか?
Blau Katzeはドイツ語で〝青猫〟を意味します。2月22日〝にゃんこの日〟に青猫画廊が猫展をしないわけにはいかない⁈

そう!大阪の南にある、とある隠れ家ギャラリーで素敵な猫たちが集会を開く模様。そうっと覗いてみませんか?そうっとですよ。猫たちがビックリしちゃいます。だって彼らは悠々自適に見えて、実は小心者なんですから。

会期 2020年2月21日(金)〜25日(火)
時間 12:00〜18:00
会場 Gallery Blau Katze

http://gallery-blaukatze.com/

作家 市橋淳子・Katsu.AOE・kian・kitoutsuwa・sio.・鷹塀三奈・山中翔之郎・横山由美

 

▷作家紹介:

⚫︎ 市橋淳子
油彩で猫を描いています。今まで一緒に過ごしてきた猫達ばかりです。猫を通して生き物の命や存在感を表現できたらと思っております。
https://www.instagram.com/junko_ichihashi

⚫︎Katsu.AOE
五感で感じるイメージや光景を、抽象と具象が織りなす心象風景に変えて作品にします。アクリル、オイル、メディウムを重ね、そして削り出し磨く混合技法による絵画。Gallery Blau Katze オーナー、ギャラリスト作家。
https://www.facebook.com/blaukatze.katsuaoe

⚫︎kian
普段は人型の人形を作ってますが 猫を4匹買っているので たまに 猫を作ってます。
https://www.facebook.com/kiandoll

⚫︎kitoutsuwa
日常にその器を使うことで忙しい毎日をふっとスローペースにできる様な「時間をゆっくりにする」をコンセプトに制作しております。使う材は国内外の銘木から、間伐材、倒木など。
http://www.instagram.com/kitoutsuwa

⚫︎sio.
2012年より展示活動。空や旅をモチーフに心象風景や人物を描いています。アクリル、アルキド、石粉粘土など。表現したものが、どなたかのこころにやさしく響きますように。
2013年、2015年、2017年、2019年個展開催。
artThruth-gallery(横浜)・K´sgallery(銀座)・ゑいじう(曙橋)・忘我亭(蓼科)・Picaresque-gallery(参宮橋)・artlubMeltMelli(清澄白河)・ギャラリーアビアント(浅草)・ArtMall(日本橋)ほかグループ展に参加。
‪Instagram.com/sio.painter.tabisurusora‬

⚫︎鷹塀三奈
画家、陶人形作家。宮沢賢治をこよなく愛す。
アトリエサロンヤマネコ。オーナー。
サロンにて、作陶、磁器絵付け、絵画の教室や
ワークショップ、各種イベントを開催。
Instagram @0815karin
Twitter@takahei0815
http://takahei.web.fc2.com/index.html

 

‪⚫︎山中翔之郎‬
1955年3月東京に生まれる。1988年頚椎症の手術を機に、利き手に部分麻痺を残したまま本格的な制作活動を開始。我流で試行錯誤を繰り返しながら、独自のパステル画技法で愛猫 元生(げんき)を中心に猫・犬・身近な動物たちを描く。2004年には絵本「うさぎのユック」(文 絵門ゆう子、金の星社刊)の絵を担当。定期的に開催する年4~5回の個展と並行して、数々の企画展にも参加。これまでに制作依頼を受けた動物たちの肖像画は500点を超える。
Gooブログ ‪http://blog.goo.ne.jp/shyo-genki‬
Facebook ‪https://www.facebook.com/atelier.show

⚫︎横山由美
22年前から大好きな猫を主体にアクリル画を制作しています。近年はへんてこで不思議なものも描いたりしています。
instaguram ユーザー名 yumi_neco
URL https://www.instagram.com/yumi_neco/

 

関連記事